お神輿を担いでわかった地方のつながりの経済

久しぶりに体を動かしたので、明日筋肉痛が心配…
「ながらロボットプログラミング教室」もやってるWEBマーケッターの右高(ミギタカ)です。

今日は、地元長良地区のお神輿の練り歩きに参加してきました〜!
先日、小学校のPTAの懇親会に行ったら、今度お神輿担ぐから来てよって誘われたからです。

今までの人生でお神輿を担ぐなんてことは、子供の頃にちょっとあっただけでほとんど記憶にありませんでした。
それが去年と今年2年連続です。しかも、別の場所で。

去年は妻の実家で経験して、今年は地元。地元のお神輿は、6年くらい前に復活したそう。

去年のお神輿

会社員をしてた時は、家と会社の往復ばかりで地元とのつながりってほとんどなかったなぁ。
今は、会社を辞めてPTAの活動にも参加するようになったら、こんなご縁をいただきました。
これは、自分に余裕が出来て来たんだと思うんです。

で、これは偶然ではなくて世の中の流れなんだろうなぁってことも思いました。
高度経済成長の時は、24時間戦えますか?ってCMが流行ってたくらい人々がガムシャラに働いていたから余裕ってものがなかった。
それが、成長も止まって人口も減って来たので余裕が生まれたんだと思う。

これは今年のこども神輿

お神輿を担いで歩いた町並みは新鮮で普段クルマで通ってた時には見えなかったものが見えました。
こんなところにこんなお店があったんだとか色々な発見があった。

そして、そこで見えたのは人々のつながり。
お互いのお店を利用してる様はつながりの経済だなって感じました。
こういうのをボクは今まで見逃してたんだなってちょっと反省。

なので、これからはもっと積極的に地域の行事に参加したいなって思ったお神輿担ぎでした〜

そうそう。ウチの子たちは初神輿だったよ〜♪

ちょっと頼もしい感じになってきた^ ^

The following two tabs change content below.
右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

投稿者:

右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です