発信に迷いが出た時、自然を見て思い出したいこと

昨日は、穏やかな土曜日でした。

我が家のジュンベリーも花が満開です。

とっても気持ちがいい天気。

もう春が来たんだなぁって思う。

岐阜のマーケティングアドバイザー右高(ミギタカ)です。

 

昨日、インスタグラムに投稿した写真

このジュンベリーの花を眺めていたら、エクスマの藤村先生の言葉を思い出しました。


雨が降ったら、傘をさせばいい。

 

夜明けをみたかったら東を向かなければならない。

 

藤村先生は、真理について色々と教えてくださいます。

目の前で花を咲かせているジュンベリーも真理で生きているんだなぁって思ったんです。

4月になったから花が咲いた訳ではないと思う。


ただ、暖かくなったから花を咲かせたのだ。

 

周りの自然環境に合わせてジュンベリーらしく花を咲かせているんだと思ったんですね。。

逆に3月でも暖かければ、花を咲かせていたのだと思います。

そのとき、ビジネスについても真理を当てはめて考えるといいのかなぁって思ったんですね。

 

例えば、集客できるから、儲かるからブログを書く訳ではない。

伝えたいことがあるからブログを書く。

 

いいね!が欲しいから、売り上げが上がるからFacebookを投稿するのではない。

目の前の人に喜んでもらいたい、楽しんでもらいたいから投稿する。

そんなことを思いました。

いろいろと勉強していると途中で目的が分からなくなってしまったりすることもあると思うんです。

でも、時々立ち止まってなぜ今これをおやっているのかっていうのを思い出してみるのもいいかもしれない。


その時の環境に合わせて


その人らしさで


そのまま発信する。


大きく見せることもなく、ただそのままに。



そうすれば、ジュンベリーのようにそのままの価値が伝わるんだろうなぁって思うんです。

それぞれの人がそのままで価値があるってそう言うことなんだなぁって思いました。

ジュンベリーの白い花が、朝日を浴びて浮かび上がった時に思ったのはそんなことでした。

 

そして、

 

 

 

 

 

 

ボクも朝日を浴びると浮かび上がります!!!

 

それでは〜♪


The following two tabs change content below.
右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

投稿者:

右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です