あなたのFacebookの友達は大丈夫ですか?

岐阜のマーケティングアドバイザー

右高(ミギタカ)です。

先日行った名古屋のWordPressセミナー。

セミナーの中身もいいんですが、その後の懇親会もざっくばらんに話ができるので気づきが多いんですよね。

今日はその中で気付いたことを書きたいと思います。

懇親会でお話しをしていてお店のA看板の話になったんですが、あるブログが良かったよねぇってそこにいた全員が納得したんです。

VMDコンサルタントの藤井雅範さんのブログ

※VMDとは、ビジュアルマーチャンダイジングの略。例えば、百貨店の商品陳列など。

で、その場にいた3人は普段大阪、名古屋、岐阜と別の所に住んでいるのですが、同じブログを読んでたんですよ。

しかも、それぞれ違うFacebook のルートで。

僕の場合はコレ

エクスマの大先輩まちゃさんのシェアで知った

他のお二人も誰かの「いいね!」で見たとか別のルートで見たそうです。

テレビで言えばそのブログはその場では視聴率100%。

これは、その場の全員がエクスマ塾生だったからだと思うんです。

一見当たり前のように思えますけど、そのエクスマのコミュニティでは当たり前であっても、そこから一歩出ると誰も知らないってことも普通にあり得ますよね。

と言うことは、繋がっている人によってその人に入ってくる情報はまったく別物ってことなんです。

片や当たり前で、片や何も知らない。

ちょっと恐ろしいなぁって思ったんです。

だって、つながるひとを間違えたら目の前に入ってくる情報がまったく違うかも知れないんです。

例えば、

遊びのような仕事、仕事のようなの遊びって言ってるコミュニティと

仕事は苦労して努力して戦略を駆使してやるもんだと言うコミュニティ

どちらとつながるかでその後の人生が変わるってこともあるかも知れない。

何を大げさなと思われるかも知れないですけど、入ってくる情報がその人の思考にも大きく影響すると思うんですね。

そうすると、思考から行動が変わり、行動からその後の人生も変わるかも知れない。

誰とつながるかがその人の人生に大きな影響を与えると思いませんか?

幸い今ボクがつながってるお友達はいい方ばかりでめっちゃ良かったです♪

ちょっと、Facebookの友達を見直してみるといいかも知れませんよ。




あ、ボクは残して置いてくださいね〜( ̄▽ ̄)

それでは〜♪


The following two tabs change content below.
右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

投稿者:

右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です