自己紹介①

最近、あちこちで体調不良な方が多いですね〜。そして、ボクも風邪気味です^_^;

岐阜のマーケティングアドバイザー
右高(ミギタカ)です。

さて、突然ですが、このブログのプロフィールを作ってなかったので、自己紹介第1弾を。

まずは、幼少の頃から。

と言っても40年以上も前のことなんであんまり覚えていないな。。。

でも、ちょっとずつ紐解いてみますね。

ボクは、1970年7月愛知県名古屋市で生まれました。男二人兄弟の長男です。

ちっちゃい頃のボクです。この時はまだかわいかったのに…

わりと街中の千種区というところ、近くにはメジャーリーガーのイチロー選手の出身校、愛工大名電があるくらいで何の変哲もない街でした。

幼い頃は両親が働いていたこともあり、おばあちゃん子だったかな。

よくあちこちに連れてもらっていた記憶があります。

と言うのもいつもどこかに連れていけとせがんでいたから。だから、よく祖母に「どっか坊主」だなんて言われていたっけ。

その頃からあちこちに行くのが好きだったみたい。

とにかく新しいところがよかったんだな。

そして実家は床屋さん。両親ともに耳が不自由で当時あまり職を選べなかった中、手に職ということで理容師になったのだと思います。

父は寡黙で昔堅気の技術一本でやってきた職人のような人です。

昔は、今のように障がい者の方に対する理解が進んでいなく悔しい思いもしたそうです。

お店に入るなり耳が聴こえないとわかると帰ってしまわれたことも。

それでも、BGMがなくお喋りもない状態で技術だけを買われて遠くからわざわざ来て下さるお客さんもたくさんいました。

その技術だけでボクたちを育て上げてくれたんです。
そして、それを半世紀。数年前に引退するまで約50年理容師をしてました。

今、改めて書いてみると本当にすごいことだなと思う。本当に感謝しても足りないくらい。

後、父はとにかく優しい人でほとんど怒られた記憶がありません。ホントに可愛がってくれた。

だからか、自分の子どもと遊んでいる時もその時の情景が重なることがある。

ボクののほほんとした性格はそんな父の影響かもしれないな。

 

今は孫たちの専属の床屋さんです(笑)ある意味贅沢だ
 
一方、母は父と同じく理容師をしながらも、多趣味で常に何かを学んできては習得して周りに教えてる人でした。

とにかく好奇心の塊のような人。ちょっと面白いと思ったら、とことんまでやっちゃう。

凝りだしたら夜中まで起きてやってる。

なので、いつも家の中には粘土の人形や編み物、手芸、手作りパンやケーキなどとにかく作ったものがいっぱいあった。

 

これは母が作ったモラっていう手芸。これ、実は何ヶ月もかかった超大作!こんな細かい作業は真似できないな。
 
それもすべてプロ級の腕前で、その習ったことを教える資格まで取っては家で教室のようなことをしていました。

なんだか、好奇心が旺盛なところとか新しいものにはスグ飛び込んでしまうとこなんかは、かなり影響を受けちゃってるかも。とにかく面白いと思ったらやってみたくなっちゃう(笑)

そして、そこで体験したことを人に伝えてる時がとっても楽しいんだよね。

後、デザインの学校に行ったのも母の影響が強いのかなと思う。それは又後日書くかも…

そんな両親からの影響を受けつつ、この後どんなことを体験して行ったかは次回に書きますね〜^ ^

最後までお読みいただきありがとうございました〜!

それでは〜♪


The following two tabs change content below.
右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

投稿者:

右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です