子どもたちにやってることをお客さんにもやってみよう

岐阜のマーケティングアドバイザー

右高(ミギタカ)です。

今日はクリスマス!

今朝は何時もよりちょっとだけ早起きしました〜♪

なぜかと言うと…

サンタさんのプレゼント!

子どもたちを起こしたら、いつもは起きてこないのに今日だけは一目散!

早朝6時にも関わらずお店を広げる人たち(笑)

こんな光景が全世界で繰り広げられているかと思うと嬉しい気分になりますね。

大のおとながいかに子どもの夢を壊さないように頑張ってるんです。

お膳立てをして、時には演出してなりきったり。

でも、なぜそれをするかって言ったら、子供が喜ぶ顔を見たいからですよね~

これってビジネスでも同じなのかも。

目の前のお客さんに喜んでもらおうって考えたら、同じように成り切ってやったり工夫するとより伝わるし喜んでもらえると思うんですね。

しかも、それってやってる方もめっちゃ楽しい。

それがお客さんを巻き込んで楽しむってことなのかなぁって、喜ぶ子どもたちを見ながら思うのでした〜

それでは〜♪


The following two tabs change content below.
右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

投稿者:

右高英一

右高英一

岐阜の小学生向けロボットプログラミング教室代表の右高(ミギタカ)です。登山、キャンプ、スキー、コーヒーが大好きな、女の子と双子の男の子のおとーさん。ニックネームはミギー。エクスマ69期、エヴァ16期、Beリセット心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です